FC2ブログ

のんびりあせらず適度に雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰もが気軽に助け合い。「スマホで手助け」実証実験!

この記事はレビューブログからの紹介記事です

みなさんは人の多いところで困ったり立ち往生してしまったりしたことってありますか?
私は初めて来た場所だと何処へ進んでいいのか分からなくてウロウロする事があるんですよね。
地図を探したり、駅構内で「○○はこっち→」みたいな案内板を探してみたり…。
スマホの地図だと大きな場所案内は出来ても駅構内みたいな小さいところだと分からなかったりするので困り物です。
そういう時に誰かが手助けをしてくれるアプリがあったらとても便利ですよね。



大阪駅構内でLINEアプリを利用して、駅や電車内での「困っている人」や「手助けできる人」をマッチングする「スマホで手助け」実証実験という新しい助け合いの実験が行われました。
例えば私のような道で迷った人。特に外国人の方は言葉も通じなくて困ってしまいますよね。
LINEで英語もできる、道も分かる人がマッチングすればすごく便利ですよね。大阪駅庫内だったら人もすごく人も多いですし、きっと手助け可能な人が見つかりやすいと思うんですよ。それのきっかけづくりになるのでしたらすごい実験だと思います。

あとは電車構内で妊婦さんが困っている時。
私も経験したことがあるのですけど実は妊娠初期が一番立ってるのがつらいです。お腹が目立ってくると周りも気づいて席を譲ってくれる事が多いのですが、お腹が目立たない初期だと見た目じゃつらさが伝わらないというか…。
つわりが一番きつい時期でもありますし、かと言ってアピールもしにくいですし…。マタニティマークも鞄などにつけている場所によっては全く目立たなかったりするんですよね。それに妊婦さんって病気じゃないって言われてしまうことが多いので「助けてください」の一言がなかなか言えないんです。
これがLINEになると呼びかけやすさがありますし、周りも分かりやすくていいと思うのです。


「スマホで手助け」実証実験は8月1日~31日で大阪駅構内で行われましたが、これが全国でも実験できるようにこの活動がもっともっと広まればいいなと思います。気軽に助け合いができる、そんな社会になると嬉しいですよね。

詳しく知りたい方、参加してみたい方はLINEアカウントで「&HAND」を友だち登録してみてくださいね。


ブログで口コミプロモーションならレビューブログ


スポンサーサイト
2018年09月03日 | ReviewBlog | トラックバック(0)件 |
プロフィール

ゆのじ

  • Author:ゆのじ
  • のんべんだらりといきています。

    日記というかテーマに添った事しか書いておりませんが。
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
レビューブログ
ライフメディア
ライフメディアへ無料登録
ブログ広告.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。