FC2ブログ

のんびりあせらず適度に雑記

キラリトギンザで春の幸せを感じましょう!

この記事はレビューブログからの紹介記事です

暖かくなってきて季節はすっかり春めいてきましたね。
まだ寒い日がくることもありますが、桜も咲いてぽかぽかと陽気で…とても良い季節です。
気持ちも自然とウキウキする春、キラリトギンザで春のキレイを体験してみませんか?



春といえば新生活!何もかもが新しくなるこの季節にキラリトギンザで肌エステを体験したり新生活を充実させるためのアイテムを手に入れてみませんか?
新しい季節に幸せを感じるように、キラリトギンザではちょっとした幸せを感じる「キラリトサクラキャンペーン」を実施中!
サクラの花に思いを込めて店頭掲示の特設エリアで貼付をするか、Instagramを使って投稿してくれた方の中から1名様の願い事を叶えちゃいます!その他にも幸せを感じられる商品が当たるチャンスも!
新年度になるということで気持ちも新しく切り替えていきたいところでこのキャンペーンはとても嬉しいですね!
このキャンペーンで願い事を書いて幸せがもらえるかもしれないなんて年度初めから良いことがありそうな予感です。

キャンペーンは3月29日~4月28日、2Fの特設エリアです。
是非、この機会にキラリトギンザに訪れてキャンペーン参加してみてくださいね。

また、キラリトギンザの情報が掲載されているキラリトギンザ 情報誌 春号も出ているのでご覧になってみてくださいね!



私が特に気になったのは「春のごちそう」のページ!
食いしん坊なのでどうしてもこういうところを見ちゃうのですけど、どれもこれも美味しそうです!
「デリス タルト&カフェ」のタルトも春のフルーツたっぷりで美味しそうですし、「トラットリア・デル・パチョッコーネ」のハムも気になってしまう…。こういうお店のプロシュートって絶対美味しいですよねぇ。
ここでお菓子やおつまみでお花見気分を味わうのも素敵ですよね。

この春はキラリトギンザで幸せを見つけちゃいましょう!


ブログで口コミプロモーションならレビューブログ


スポンサーサイト
2019年04月08日 | ReviewBlog | トラックバック(0)件 |

寿し常の贅沢おせち、今年も予約受付中!

この記事はレビューブログからの紹介記事です

長い1年もあっという間。いよいよ師走です。
クリスマスや大掃除もそうですが、お正月準備も大変ですよね。
あれこれ行事がある中でおせちを自作するのはとてもじゃないけど容易に出来ることではありません。
せっかくの新年なのですから、ちょっぴり贅沢におせちを購入してみるのはいかがでしょうか?

特選寿し常おせち『豊年膳』では今年度も海鮮を贅沢に使ったおせちを販売致します。



贅沢で本格的な海鮮おせちです!新年にふさわしいと思いませんか?
お正月からこんなご馳走を味わう事が出来るだなんて、1年もいいことありそうな予感がしちゃいますよね!
写真を見るだけでもよだれが出てきそうなおせちです。
お正月の定番である黒豆や栗きんとん、数の子はもちろんなのですが特にすごいのがカニ!!
北海道根室で取れた最高級の花咲ガニを贅沢に使用しています。
やはりお正月にはカニをいっぱい食べたいですよね~。
せっかく購入するのですからこれくらい思い切って贅沢したいですよね。せっかくのお正月なんですし!
後、こちらの弐の重にたっぷりの伊達巻が入ってるのがいいですよね~。

職人さんが1本1本丁寧に焼き上げた伊達巻なんですって!私、伊達巻が大好きなのでこれだけでもこちらのをおせちを購入したいくらい魅力的です…!

このおせちを作る「寿し常」さんが1年かけて「昨年よりは良いものを」を合言葉に味と質の向上を極めた一品です。
是非ご堪能ください!

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

2018年12月15日 | ReviewBlog | トラックバック(0)件 |

誰もが気軽に助け合い。「スマホで手助け」実証実験!

この記事はレビューブログからの紹介記事です

みなさんは人の多いところで困ったり立ち往生してしまったりしたことってありますか?
私は初めて来た場所だと何処へ進んでいいのか分からなくてウロウロする事があるんですよね。
地図を探したり、駅構内で「○○はこっち→」みたいな案内板を探してみたり…。
スマホの地図だと大きな場所案内は出来ても駅構内みたいな小さいところだと分からなかったりするので困り物です。
そういう時に誰かが手助けをしてくれるアプリがあったらとても便利ですよね。



大阪駅構内でLINEアプリを利用して、駅や電車内での「困っている人」や「手助けできる人」をマッチングする「スマホで手助け」実証実験という新しい助け合いの実験が行われました。
例えば私のような道で迷った人。特に外国人の方は言葉も通じなくて困ってしまいますよね。
LINEで英語もできる、道も分かる人がマッチングすればすごく便利ですよね。大阪駅庫内だったら人もすごく人も多いですし、きっと手助け可能な人が見つかりやすいと思うんですよ。それのきっかけづくりになるのでしたらすごい実験だと思います。

あとは電車構内で妊婦さんが困っている時。
私も経験したことがあるのですけど実は妊娠初期が一番立ってるのがつらいです。お腹が目立ってくると周りも気づいて席を譲ってくれる事が多いのですが、お腹が目立たない初期だと見た目じゃつらさが伝わらないというか…。
つわりが一番きつい時期でもありますし、かと言ってアピールもしにくいですし…。マタニティマークも鞄などにつけている場所によっては全く目立たなかったりするんですよね。それに妊婦さんって病気じゃないって言われてしまうことが多いので「助けてください」の一言がなかなか言えないんです。
これがLINEになると呼びかけやすさがありますし、周りも分かりやすくていいと思うのです。


「スマホで手助け」実証実験は8月1日~31日で大阪駅構内で行われましたが、これが全国でも実験できるようにこの活動がもっともっと広まればいいなと思います。気軽に助け合いができる、そんな社会になると嬉しいですよね。

詳しく知りたい方、参加してみたい方はLINEアカウントで「&HAND」を友だち登録してみてくださいね。


ブログで口コミプロモーションならレビューブログ


2018年09月03日 | ReviewBlog | トラックバック(0)件 |

「Joseph and the Amazing Technicolor Dreamcoat」がこの夏、上演開始!

この記事はレビューブログからの紹介記事です

「キャッツ」や「オペラ座の怪人」の作曲者アンドリュー・ロイド・ウェバーと「ライオンキング」や「エビータ」の作詞者ティム・ライスの二人の巨匠が手がける傑作ミュージカルが登場!
その名も「ジョセフ・アンド・ジ・アメージング・テクニカラー・ドリームコート」!
2018年8月18日から上演開始です!



旧約聖書、創世記を基にしたストーリーなんです。
ヤコブの12人の息子のうちの一人であるジョセフはヤコブのお気に入り。
ジョセフはとてもカラフルな服を父であるヤコブから授けられます。
そんなジョセフを見て、残り11人の子供たちは嫉妬をし、ジョセフを売り飛ばしてしまいます。
そのままジョセフはエジプトで奴隷生活に…。さらにあらぬ疑いをかけられ牢獄にまで入れられてしまいます。
ですがジョセフは「夢を読み解く力」が備わっていて、その力でエジプト王に仕えるところまで出世します。
そこで再開した11人の兄弟たち。ジョセフが出世したことには気づいていません。
自分を売り飛ばした兄弟たちに再開したジョセフはどうする…?

…そんなストーリーです。
あらすじだけでは話が飛躍しすぎてわかりにくいかもしれませんが、そこはミュージカルなので面白おかしく展開していくんでしょうね。
楽しい音楽とダンスに魅了されてストーリーにぐいぐい引き込まれるのがミュージカルの醍醐味!
理屈抜きで楽しめるのではないでしょうか!
あらすじを読んでいくと、最初の「父親に気に入られているので一人だけカラフルな服をプレゼントされる」の段階で私の中では不思議がいっぱいだったりします(笑) 何故服なんでしょう?しかもカラフル…。時代的なものもあるのかもしれませんが、そのあたりをどう演じていくのかはとても気になるところですね。
しかしこの服のおかげで他の兄弟たちから嫉妬されてしまうのも可哀想な気も…。
不幸な部分もありますが、その後のストーリーがどうなっていくのかとても気になりますね。
しかもミュージカル、二人の巨匠が手がける音楽なんですからきっと圧倒されるのではないかなと思います。
すごく見てみたいなぁ。
きっとこの夏は「ジョセフ・アンド・ジ・アメージング・テクニカラー・ドリームコート」で楽しい思い出が作れること間違いなしですね。
楽曲は全編英語で上演されますが字幕付きなので字幕を見てお楽しみ頂けるので安心してください。
是非、このジョセフのストーリーを劇場でお楽しみください!
公演スケジュールの詳細、この夏上映予定の他ミュージカル情報などはユースシアタージャパン 公演情報サイトの方で確認できますのでご覧になってみてくださいね!


ブログで口コミプロモーションならレビューブログ



2018年08月21日 | ReviewBlog | トラックバック(0)件 |

公立高校進学の新しいカタチ「地域みらい留学」!

この記事はレビューブログからの紹介記事です

過疎や少子化問題、現代社会の大きな問題ですよね。
地方ではとても深刻です。
私も地元もどんどん学校が廃校や合併されています。出身校がこのような形でなくなってしまうのは悲しいことですし、今の子どもたちが通う高校の選択肢が減っていくのは大きな問題ではないでしょうか。
そんな地方の公立高校進学の新たな選択肢として登場したのが「地域みらい留学」です。



都道府県の枠を超えて高校に入学し、進学ができる新しい形の公立高校です。
今住んでいる場所では出来ないけど、他の場所だと体験や勉強が出来るという今までになかった進学が可能になります。
紹介されている高校情報をいくつか見てみましたが、確かに今までにない学科がありますね。マルチメディアだったり技術系の専門学科だったり…。確かにここでないと学べないものばかりです。
普通に自分の住んでいる場所で進学…となるとだいぶ限られてしまいますが、地域みらい留学を使用すると今までになかった自分の新たな道が開けるかもしれませんね。

地域みらい留学では全国から入学生を募集している地方の公立高校約30校が集まり、大阪・東京・名古屋・福岡にて、合同での学校説明会である地域みらい留学フェスタ2018を行う予定です。



参加費は無料の要予約の説明会です。
この機会に、地域みらい留学についていろんなことを知るチャンスでもあります。
気になった方は是非予約をしてみてくださいね。


ブログで口コミプロモーションならレビューブログ


2018年06月05日 | ReviewBlog | トラックバック(0)件 |
プロフィール

ゆのじ

  • Author:ゆのじ
  • のんべんだらりといきています。

    日記というかテーマに添った事しか書いておりませんが。
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
レビューブログ
ライフメディア
ライフメディアへ無料登録
ブログ広告.com